top of page
森林

キッズスキル
​エンジョイ個育て

フィンランドの精神科医ベン・ファーマン先生が作った

解決志向でこどもの問題を解決していくキッズスキル。

そして、子どもを尊重し、周りと協力しながら育てていくための

コミュニケーションを学ぶエンジョイ個育て。

ヘルシンキ・​ブリーフセラピーインスティテュートから公認され、キッズソリューションが日本で広める活動を行っています。

​開催予定・お申し込み

​キッズスキル

問題を成長のチャンスに変える

​​お子さんのことで悩んでいる方々へ

「問題」のある子はいない
必要なのは、「スキル」だけ

子育てに、心配、悩みはつきものです。

片づけをしない、宿題をしない、落ち着きがない、忘れ物が多い、友達関係がうまくいかない、怒ると手が出てします、など。

保護者が抱える心配事について、お子さんと話し合い、お子さんのアイデアを取り入れながらゲームのように楽しく解決していくのが、フィンランドの精神科医が開発した「キッズスキル」です。

​キッズスキルは、子どもの可能性を信じ、創造力を働かせながら親子で取り組むプログラムです。

勉強会、セミナー等 開催情報

キッズスキルについて学ぶ様々な段階のセミナー、

ワークショップを提供しています。

ベン先生による入門編:キッズスキルの起源、効果を学ぶセミナー

           (2時間の配信動画)

 

基礎編:15ステップの中の「スキル変換」を出来るようにする、少人数制のセミナー (不定期開催)

応用編:親子の創造力、遊び心をもちより、スキル学習のモチベーションを高めるプログラム (不定期開催)​

IMG_4920_edited_edited.jpg

エンジョイ個育て!

子どもと笑顔のコミュニケーションを増やそう

子どもとの
コミュニケーションパターンを変えよう

●毎日同じことで叱っている

●忙しく余裕がなくて指示ばかりしている

●ほめるより怒る時間が多い

●パートナーが協力してくれない

●きつく叱ったけれど、きちんと伝わったかな?!

夜寝る前に、お子さんとの一日を振り返って反省してしまうことはありませんか?

フィンランドの精神科医が開発した「エンジョイ個育て!」プログラムで、​笑顔ですごせる時間を増やすためのコミュニケーション

を学びましょう。

おもちゃでボーイズ

プログラム概要

プログラムは5セッションで完結します。
各セッションは2時間です。

各回、子どもと関わる上で誰もが悩むポイントをテーマとし、解決のための実践方法をワークを通して身に着け、ディスカッションで理解を深める、体感型のプログラムです。 ご自宅や職場に戻ってすぐ実践することができます。​

第1回:

「やったね!~子どもを効果的に認めて、伸びてほしい方向への成長を促す~」

・子どもの望ましい行動を継続させ、強化していくために効果的なほめ方をワークで体感して頂きます。

 

第2回:
「いい加減にして!からの脱出~大人からのお願いを上手に伝える~」

・子どもの行動を変えさせようとしても、子どもが聞く耳をもたなかったり反抗してきたりして困ってしまうことはありませんか。子どもの耳をこちらに向けさせ、こちらのお願いを上手に伝える方法をお伝えします。

第3回:
「いっしょに同じ方向を!~大人同士の協力関係を築く~」
・子どものことに関して、他の大人と意見がくいちがうことはよくあることです。他の大人と協力関係を築いて、育児の問題をより解決しやすくしましょう。


第4回:
「子どもと一緒に問題解決!~ミニキッズスキル~」
・子どもが様々な問題、困難を乗り越える際の手助けとして活用できる、シンプルなステップをご紹介します。子どもの持っている力を引き出し、子どもと一緒に楽しみながら解決できる方法です。


第5回:
「罰を与える?それとも?~不適切な行動をとった子どもへの対応」
・間違ったことや禁止されていることをした場合、自分の行動の責任をとるということを、子どもに教えるた
めの手順をお伝えし、体感して頂きます。

​☆全部の回に参加した方々には、

フィンランドのヘルシンキブリーフセラピーインスティテュートとキッズソリューション合同の「修了書」が授与されます。

bottom of page